部屋探しのサイト

これからあるいは今引越し先を探している最中の方に、部屋探しの情報、あなたが知らないちょっとしたコツ・テクニック等も一緒にお伝えします。

部屋探し大手の不動産会社

部屋探し不動産会社のタイプ

不動産会社は大きく分けて3タイプに分けられます。部屋探しをする際の選択基準にして下さい。部屋探しの選択基準1、数多くの支店がある大手の不動産会社。大手の不動産会社は、紹介できる部屋の数が多く色々選べます。しかし大手になると、会社が大きいため売上を多く上げなければなりません。

これは部屋探しのコツの1つとしてあなたにも少なからず影響してきます。というのも、営業スタイルが少々強引になってしまいがちです。大手は比較的店内も明るく入りやすい。部屋探しでも社名を知っているという安心感が生まれやすいです。部屋探しの特徴としては、直接大家さんとやり取りしているものと、他の不動産会社とでやり取りしているものと両方扱っています。

これについては別の機会に説明します。営業スタイルが強引だと、一度入ると帰りづらい雰囲気にされてしまいます。部屋探しに来たお客さんは、必ず契約を取れと指導されているためです。取り扱っている数は膨大で選べると言いましたが、全ての情報を把握しきれていない事が多いので、実際には膨大だと感じないかもしれません。

もちろんあなたの、部屋探しの条件が厳しすぎる場合もあるかもしれませんが。さらに大手はそんな営業スタイルについていけず、社員の出入りが激しく新人の営業マンが多いのも事実です。これだとさらに部屋探しは慎重にしなければいけません。建物の状況や町の様子を尋ねてみましょう。