部屋探しFCの不動産会社

部屋探しFCの見分け方

部屋探しの選択基準2、フランチャイズで看板を借りている不動産会社。TVCMでお馴染みの有名な会社もフランチャイズ展開をしています。FC加盟店は、その有名な看板の下あたりにもう1つ社名が書いてあります。部屋探しで気になるところは、フランチャイズと本体の関係です。

通常FCは看板を借りているだけなので、部屋探しに必要な物件の情報は共有していない事がほとんどです。すると情報が少なくなります。これでは部屋探しをするあなたにとって、ちょっと不便な事になります。なので、FCの場合は、本体のイメージを持って部屋探しに行かないで下さい。完全に別会社と思いましょう。

なんでこんな話をしたかというと、同じ系列だから同じ物件を扱っていると思わないでもらいたいからです。こっちの店舗でなかったんだから、そっちの店舗にもないだろうと決めつけて、部屋探しの幅を狭めないでほしいんです。損しますから。

このタイプは大家さんと直接やり取りしている物件がほとんどなく、店舗のカウンターで見せてくれる部屋探し情報は、白黒で印刷されていて書面が統一されていない、どこかの不動産会社で扱っている物件ばかりでてきます。部屋探し情報のファイルを開いて紙の下の方に○○不動産、○○商事とか書いてあるものをパラパラと見せてきたら、このタイプです。

大家さんを直接知らない事が多いため、大家さんの気質もよく知りません。